要心館道場

心身統一合氣道会

稽古説明無料体験のお知らせ

/ / / / / /

お子様の保護者様へ

合氣道と言うと皆様はどのようなイメージを持つでしょうか?護身術・相手の力を利用する・自分から攻撃しない・礼儀作法が身につく等、人により思いは様々です。そのどれもが当てはまると思いますが当子供クラスでは下記の事を特に稽古で重要としています。

楽しみながらメリハリを持って心身鍛錬する

当子供クラスは常に子供達の笑い声と笑顔があり、キラキラした目の輝きは素晴しいものがあります。稽古前の道場は子供達の遊技場。鬼ごっこや戦いゴッコをする子供達や先生と車座になって話をする子供達。学校・学年関係なく友達と遊んでいます。そして先生の「整列~」の声と共に落ち着いた姿勢で稽古に備えます。

時に楽しすぎて興奮しすぎる子供がいる場合は先生が場を引き締めます。して良い事と悪い事の区別はしっかりと伝える。そんなメリハリの中で稽古をしています。その雰囲氣の中で「やる時はやる」「楽しむ時は楽しむ」を感じてもらっています。

姿勢が良くなり、いつも元氣で明るくなる

姿勢とは文字通り「姿」に「勢」と書きます。姿勢が悪いというのは物事に取り組む姿勢(集中力)が悪くなるとも云えます。最近では、学校の授業中に座っていられない子供達が居ると言われています。この原因の一つに落ち着きが無いと言う事が上げられます。稽古では落ち着いた・安定する姿勢、話をしっかりと聞く事を何回も稽古し、その姿勢が楽で強いと言う事を本人が納得するまで反復します。正しい姿勢や落ち着く事・集中力等は一生使えるものなのでとても重要です。姿勢が良くなると勢い(氣)が出てきますので、自然と明るくなり自信にもつながります。年配の方でも元氣な方は姿勢が良いですよね(*^_^*)

個から和へ~プラスの稽古で思いやりを持つ

合氣道は試合というものはありません。(審査や演武会はあります)それによって競争をしたり、強弱での優劣はありません。又稽古の時間には成長期に大事な徳育(姿勢や物事の考え方・礼儀等)に時間を取る事により心豊かに成長できます。そして、曜日によっては稽古には道着が大き過ぎて可愛いい幼児~大人顔負けの技を繰り出す中学生が一同に介する合同クラスがあります。小さい子や初心者は上級者の動きや姿を観て学び、上級者や高学年の子は小さい子の帯を締めたり技を教えてあげたりします。そこに力の加減をしたり、相手に対して思いやりや感謝の心・協調性が芽生えます。

大人クラス 中高生向け

人と人との交流により自己が確立します

核家族化が進む現代の中高生の子供達にとってはご自分の両親以外の大人と接する機会が減っており、最近ではネットでのメール等のツール発達により人と人との関わり合いが苦手な子供達が増えているとも言われています。しかしながら、時代がどんなに移り変わろうとも人と人との関わり合い無くして社会生活は成立しません。 大人クラスでは年齢・性別・職種様々な方が一同に会して稽古します。その中に身を置く事により、大人の方が相手でも心動じず技が出来る様になる事は勿論、言葉遣いやマナー・間合いの取り方と言った社会性も学ぶ事が出来る場として保護者の方より喜ばれています。又、思春期を迎えている中高生は身体の成長は大人ですが、精神性はまだまだ発展段階であります。道徳心や自身の心を整える(セルフコントロール)事等稽古を通じて学び身に付ける事により、物事を決断する力、善悪を判断する力、多少の困難に動じない心胆が養われます。そして、その力はこれから人生という大海原を航海する上での羅針盤となります。

大人クラス

当大人クラスで学んでいる方の大半が武道未経験者の方です。動機は 前から武道に興味を持っていた。健康増進に良いと思った、護身術を身に付けたい、何かを習うのだったら自分の心身を養えるものが良い と言ったごく普通のものです。ここでは稽古の一端をご説明致します

女性や年配の方等幅広い方が学んでいます。

合氣道は人と競い合うのが目的ではありませんので自分のペースで基礎から順序立てて無理なく稽古出来るのが特徴です。女性が男性を投げ飛ばす事や一度に何人もの相手に華麗に技を行うとは夢の様な話ではありますが、稽古を積めばどなたでも出来るようになります。運動不足解消や健康維持目的の方・心を整える事によりセルフコントールをしたい方・護身術としての技を身に付けたい方・等目的に併せて稽古できるのも魅力です。仕事や日常の喧騒を忘れ、一つの事に集中出来るためリフレッシュ空間として最適です。

日常生活に活用出来る要素が沢山あります。

稽古で学ぶ事は多種多様の技の他にも、「ストレスを受けない心の使い方や無理な力のかからない自然な姿勢と身体の使い方」と言った日常生活に活用出来る要素が沢山あります。これらをただ教わるだけではなく様々な角度から体験を通じて学びます。それによりご自身のライフワークの中でセルフコントロールが上手く出来るようになりストレスを受けなくなる事や、氣持ちの切り替えが速くなる事が可能です。

明るく楽しい雰囲氣の中で心を磨く時間

稽古で学ぶ事はただ相手から身を守る技だけの護身術でなく、日常生活や仕事の大事な局面においても、心を静め最高の能力を発揮する事ができるようになる事を目的としておりますので、現在中学生~男女様々な方が道場にて稽古しています。又、体操や姿勢を正したりする事により柔軟性のあるしなやかな身体に・呼吸法や心の使い方をプラスにすることにより内面が輝く、心身両面の稽古により、楽しみながら前向きになる悠々とした毎日を過ごすライフワークの一助となります。

※各大人クラスでは時間によっては剣や杖を使用する時間もあります。

to Top